<< 宮田泰治の今夜は最高! | main |
★染谷ニュース〜2週間のボリューム感がメガ盛りな件〜


こんにちは!

ドアを蹴破る5秒前染谷西郷です!



どかーん!!


というわけで前回のブログで10月20日までを書いたのでその続きを書いていこうと思います!


【10月20日】


この日は静岡県で開催されたHAGOROMO音楽祭の記念すべき第一回に呼んでいただきソロで出演させて頂きました。

花男君とかも一緒で燃えに燃えていた私!!


ステージに登るや否や掻き鳴らせ魂のギターー!!!、、、、、(しーん)


ギターの音が、、、うんとも、、、、すんとも、、、出ないんですけどぉ〜



なんという事でしょう!

舞台に登るやわずか4秒


1人アカペラグループに早変わりしてしまった私


流石に30分独唱でやりきる自信がまるでありません


ガクガクに震える膝で『千の風になって』を私が歌いだそうとしたその時でした


『このギター使ってください!!』

神きたぁああああ!!!!!!



震えるアカペラシンガー染谷を見かねてギターを貸してくれたのは全くの初対面

ユタ州のVO のぶと君でした。

僕のギターの音が出てない事を知って花男君が頼みに行ってくれていたのでした(涙)

大切なギターを見ず知らずの私に貸してくれるのぶと君の優しさに打ち震えながら

『大切に使わせてもらいます!!』

とギターを受け取り


大きく深呼吸!!

静岡に響け!新たな友情の音ぉおおお!!!!!

心を込めて紡ぎ出した一音目


『びょいーーーーーーーん』


あのぉ、、、、弦が切れてしまったのですが、、、、(号泣)


『弦張り替えたきますね!!』

と3弦の切れたギターを持って弦張り替えに行ってくれるユタ州と

取り残されたステージ上でヘラヘラするしかない私


数分後真新しい3弦が張られたアコギを持って来てくれたのぶと君


本当にありがとう。


演奏時間こそ短くなってしまいましたが、沢山の人の優しさに支えてもらい

この日にしか出来ないライブが出来たように思います。




ライブ後見たユタ州のライブは最高にぶっ飛んでてカッコよくて大好きになったし、花男君は言葉の強さや包容力がさらに増しててやっぱり最高のライブだったし、夜は雨が降ってきたけど、さらに熱量は増していく、最高な1日でした!
今回呼んでくださったHAGOROMO音楽祭のみなさん、見てくださったみなさん、助けてくださったみなさん、見にきてくれたみんな


本当にありがとうございました!!

次はFUNKISTで帰ってきます!!

その時は確実に宮田のギターの弦を『これはユタ州の分!これはクリリンの分!!』と根こそぎ弦を引きちぎるサイコパスボーカリストになる事を誓います!!

俺は鬼になる!宮田覚悟!!


【10月21日】
この日は兵庫県のオラシオンでソロライブでした


フルートの大瀬さんとも

ピースボール
愛のうた
mama

などコラボさせてもらいながら約2時間のソロライブ!

マイクやスピーカーを使わない完全生音スタイルでのライブは特別で

幸せな時間でした。

いつも心地よい場所を用意して迎えてくださるオラシオンのみなさん、集まってくれたみなさん本当にありがとうございました!!

この日は娘もライブに来ていて、ライブ前一心不乱に公園で遊びまくっていたところ、家の鍵や車の鍵など一式全部失くしまして


おそらくブランコで空を飛ぼうとした時か、滑り台を秘密基地にしていた時かに落としたのでしょう、、、

後日警察署に行くと


バッチリ届いてました!!


届けてくださった優しい方、ユタ州と同じくらい大好きです!!

本当にありがとうございました!!


【10月22日】
この日は12月15日にコラボするマンモスこうちゃんと打ち合わせ!!

この日は合唱とダンスとのコラボを実現させるため新曲を書き下ろしていて



この日は合唱の先生とコーラスパートの確認でした。曲のイメージをお伝えしながら完成していくコーラスパート!

今回は歌が重なる事でより力を発揮する曲が書けたと思います。またこの曲は来年ニュージーランド250kmマラソンを走るこうちゃんたちの応援テーマソングとなっています!さらには映画化の予定も!?

お楽しみに!!

【10月26日】
この日から九州3days!!

という事です伊丹空港から熊本へ空の旅!!

意気揚々と飛行機に乗り込もうとすると、、、

飛行機めっちゃ笑ってるですけど!!


笑顔の量に反比例してなんとも頼りない機体に反比例して増していく不安!!

い、、行ってきます、、


と言うわけで到着した熊本!

この日は七彩さんというステキなレストランでソロライブ


まったーり、ゆったーり

幸せな時間でした。

集まってくださったみなさん、迎えてくださった七彩ののみなさん、今回現地で沢山お力貸してくださったローラさん、本当にありがとうございました!

そしてそのままライブ終わりで熊本の美味しいご飯を頂き



佐世保に移動したのでさ


【10月27日】

この日は佐世保のくっけん広場でライブ!

この日から沖縄音楽を愛する高山さんと2日間ご一緒!

高山さんの歌に込められた人間性、喜怒哀楽にエネルギーを沢山頂いて 佐世保のみんなの手拍子や歌声に力をもらって 最後まで完全燃焼! ありがとうございました!!

打ち上げでの一枚


【10月28日】
この日は諫早に移動!独楽劇場でライブでした!!



のぞみフェスタでいつも最高のライブを見せてくれるオフクロッツも出演してくれて、グランドピアノとウッドベースの調べから始まり、パーカッションとウッドベースで躍動させる!

やっぱりかっこいい!!!!

そして高山さんのライブではスペシャルコラボも実現

高山さんの歌と三線
オフクロッツがウッドベース
僕がジャンベで

島ンチュの宝

をコラボ!!最高に幸せな時間でした!

僕のライブ中も会場のみんながガンガン盛り上げてくれて

三日月トリップでオフクロッツも入ってくれて

15歳のダンサーHINATAも入ってくれて


彼女の心の奥を宿らせるダンスに釘付けに

素晴らしいアーティストとの出会いに震えた1日になりました

また11月にコラボさせてもらう創成館吹奏楽部のみんなも遊びに来てくれて!

創成館と言えば春夏の甲子園でもアルプススタンドでV-ROADを応援に使ってくれていた学校!!

嬉しくてサインもらっちゃった!

11月10日よろしくね!!


【10月30日】
長崎から東京へ飛び





早速午前中からスタジオ!!



神奈川歯科大学学園祭で演奏してもらうマサと柴田さんとのスタジオ!!

まぁ〜強固なグルーヴ!最高に気持ちいい!

そしてマサがBORDERLESSを叩くたび 『うわぁー!音源の人だぁ!』 『本物だ!本人だ!!』 と騒ぐFUNKIST達。


そしてこの日の夜からは11月11日山口県でのフェスで力を貸してもらうFREEASY BEATSのzonita君&甲斐君とのリハーサルスタジオ!!

最高にバンドでした!!

その昔ライブハウスからはみ出したブラックミュージック系のアーティストが毎月1回渋谷のブエノス東京でやっていたイベントがあって

FUNKISTもFREEASY BEATSもそこの常連で

15年くらい前かなぁ

その頃の仲間と沢山の夜を越えて

今こうして奏で会える幸せ

今だから出来る形がある

今しか出来ない形がある

形のない音楽をかたどっていく幸せな時間でした
そんなわけでスタジオでの1日は暮れていったのでした


【11月1日】
この日は朝5時出発で静岡県の川根小学校へ!!


富士山を横目に


やってきたぜ!川根小学校!

と体育館に入るや始まった全校での歌とダンス!


いきなり号泣!!



実は11月24日に川根小学校50周年祭があって

その為に半年以上の時間をかけて子どもたちと一緒に

ダンス、歌、ラップ、映像、サッカー

と練習してきて

いよいよその全てが一つのステージになっていってて

まずは詳しくはこのメイキング映像をチェックして欲しい!!

川根小学校50周年祭

もうさ、はじめて行った時は恥ずかしくて、ずっと下を向いていた子が


今じゃ下級生に歌やダンスを教えてて

堂々とした眼差しで歌うんだよ


その姿がカッコよくて、たくましくて

それだけでもう泣けてしまう


練習いっぱいしてくれたんだなぁ 『ねぇ!さっき泣いてた?』 『なんで、なんで泣くの?』 の子どもたちからの質問責めに 『泣いてねぇし。泣いた事ねぇし。心なぞとうの昔に捨てたし』 と返す幸せな時間
当日どんな舞台になるんだろう

俺も全力で挑みます

川根の仲間は本当に熱いやつばっかで

仕事休んで学校に手伝いに来てくれるんだよ



川根の子どもたちの未来が輝くよう心から願ってる男たちです

あぁ、大好きだなぁ川根。

毎年ビッグネイチャーに出演させてもらって繋がった川根

今年は子どもたちとも出演出来て

うん。語り過ぎちゃうね。11月24日是非来てください!!


【11月2日】
この日も昼過ぎまで川根小学校で子どもたちとワークショップ

この日が川根での本番前僕が参加出来る最後のリハーサル 半年近く子どもたちと一緒に作ってきた時間 帰り際一生懸命頑張ってきた歌グループの子に 『本番が終わったら、もうFUNKISTは学校に来なくなっちゃう?』 と聞かれカッツーン(涙 マジで教員免許とって川根小に先生として就職しようか悩んだね




そして今回フリースタイルフットボールで子どもたちとステージを作ってる球舞のU-taroと沢山語り合い東京へ



東京に戻るやスタジオに直行!

FREEASY BEATSとがっつりスタジオ!

数日前よりさらにグルーヴを増してきてくれた2人の頼もしい事!!

リミッターを外した時のバンド感が嬉しい!!

11月11日は山口に凄い景色を描きに行きます!

お楽しみに!!


【11月3日】

この日はソロツアー『夏の終わり』東京ラウンド

初タイバンだったナミオカコウタロウの歌は素晴らしく
たっくんコドナの落書きとのコラボはバナナトレイン!


南アフリカツアーで初めて会ったたっくんとのある意味始まりの曲
そして遊びに来てくれてたロコリブレのISAMに飛び入りで歌ってもらい
元々手伝いに来ると言ってくれてた祐日に出演させてもらい
近くで打ち合わせしてた?二人目のジャイアン?MASAにも『一曲歌って!』の無茶振りで歌ってもらって

豪華ぁ!!!!

会場に来てくれたみんなが、どの出演者のステージも思いっきり楽しんでくれてさ

なんかなんとも言えない幸せな時間だったなぁ


みんなありがとうね!!

【11月4日】
この日は神奈川歯科大学学園祭『稲岡祭』に出演

雨から始まった学祭も徐々に雨はやみ

最高の音楽に感動し

お笑いのみなさんのステージに思いっきり笑って

FUNKISTライブもみんな楽しんでくれて


そういえばステージ衣装宮田にラスタカラーが戻ってきました!


なんか懐かしくてテンション上がった!

2019年、20年目を迎えるFUNKISTへの覚悟だと思ってください!

突っ走ります!

どうかついてきてください!

すげぇ景色を見に行こう!



ぴょーん


そんなわけで振り返ってみた2週間

濃っ!!!!!!!


音楽と共に

音楽の中を


生きている日々


もっと、もっと

日に日に音楽が好きになっていく日々です


今週末は長崎でV-ファーレン長崎vs横浜Fマリノス戦でライブさせてもらいます





いよいよ残留争いもクライマックス!

あと3試合全部勝てばいい わかりやすい 僕らはそれを信じて一心不乱に応援すれば良いいわけだ やってやんぜ!! 下を向く必要は一つもない ただ前を向いて戦いっていく いつか振り返った時それが道になり歴史となる 1番の勝利はあなたと歩むこと 僕らは共に歩いてる LOVE V-ファーレン長崎

全力で奏でに行きます!!

みんなで歌おう!追い風を巻き起こそう!

そして翌日11月11日は山口県でフェス


そして北海道3daysと

音楽の旅は続いていくのです
カテゴリ:- | 11:38 | comments(0) | -
コメント
コメントする