★BEAT of LIFEツアーのタイバンがスゴイ!〜Bee!Orquesta!編〜
いやっほーい!


今日もタイバン紹介しちゃうぜー!!


今日、タイバンをご紹介するのは、、、


naoto.grandcabee!orquesta!
です!!


ねぇ?


今日どう?


どう思う?


イイと思うんだけどな〜


えっ?何がって?


え〜分かんない?



それじゃ〜教えちゃおうかな〜


いつも通り、名前にバンドの名前が入ってるんだけど、



完成度がタケェ〜て思いませんか?ww


おい!


誰だー!


そんな事いいから、早く紹介しやがれー!



って言ったヤツー!!



心より、その通りだと思いますwww



それでは改めて、



本日紹介するのは



Bee!orquesta!







はーい!



ここで、お気づきの皆様もいらっしゃる方もいると思います!



そうです!



Bee!のホーン隊はナオトがFUNKISTに加入前に大変お世話になっていた、



きいやま商店の



サポートバンドでもあり、



きいやま商店のセンターボーカル、 大ちゃんが所属するバンド!



Bee!bang!Boo!


のインストバージョンのバンド、


Bee!Orquesta! です!


もう本当、なんか懐かしくてウキウキするぜー!



ホーン隊の愛ちゃん、ユウキとはライブ後、飲んだくれたり、



ベースのソウ君とは石垣島で謎な記念写真撮ったりしたなーww



今回出演依頼したら、


すぐに連絡くれまして、


2つ返事でオッケーくれたんです!


相変わらず最高な音楽仲間達!


スゲー嬉しかったなー!


なかなか沖縄で活動してた頃の知り合いバンドと一緒にやる事が無くて、



俺自身本当楽しみで楽しみで、ドキがムネムネですよ〜ww



おっと〜


ここまで、個人的な事を書きすぎてましたねー!






だがしかーし!




安心して下さい!




Bee!Orquesta!のサウンドは最高ですよ!




ジャジーなものから、

ファンク、ポップ、ロックンロールまで幅広くて、




聴いてるだけで、



楽しくなっちゃう事間違いなし!



自然とカラダが動いちゃいますよー!



動いちゃっても責任取りませんよーww



最高のホーンサウンドとバンドサウンドで皆さん一緒に楽しみましょう!



おっれもたっのっしっみ〜!




是非皆さん、10月14日渋谷O-westへ来てくださいねー!




待ってまーす!



Bee!Orquesta! ”月明かりのブルース”

カテゴリ:- | 17:51 | comments(0) | -
★BEAT of LIFEツアーのタイバンがスゴイ!〜I-RabBits編〜
イェイ!このブログ読んでテンション上がってんのは宮田だけじゃないぜ!!

俺も毎日読んでワクワクしてる1人、どーも!染谷です!


さぁそんなわけでBEAT of LIFEツアーのタイバンをメンバーが日替わりで紹介していくこの企画。

今日染谷が紹介させてもらうのは


12月13日名古屋池下UP SETでタイバンのこのバンド!!


I-RabBits


もう言わずと知れたエモーショナルピアノロックバンド!!


まずボーカルのマイコの存在感、表現力が半端じゃない!!

100人の会場でも1000人の会場でも万人の会場でも


一人一人の心臓を鷲掴みに出来るオンリーワンの女性ボーカル!!

もうあれは平成のジャンヌダルクだよね。

キャッチーなメロディーと涙腺直撃の言葉、歌詞が感情炸裂のライブに乗って

もう気づいたら鳥肌、涙、叫ぶ私!!

とんでもないバンドです!!



そしてそんな嵐のようなボーカリストマイコを支えるのがギターのトモちんこと加藤智之とベースのイノこと猪野進一、そして新加入したドラムの山田祐大!!

みんな最高なミュージシャンでありながら、すっげぇいい奴なんです。
もう大好きなんです!!


初めてI-RabBitsと会ったのは富山&金沢での2daysライブでした

初日I-RabBitsを見た時の印象は

「まとまってるバンドだなぁ。」

「いい曲だなぁ」

くらいのもんでした。


当時のマイコはとってもお行儀のいいボーカリストで、とても今のように感情炸裂させるタイプには見えませんでした


しかーし!!2daysライブの2日目

あの事件が起きたのです

そこそこ盛り上がっていたI-RabBitsのライブ中。

それは突然やってきました。

なんとマイコのピアノの音が出なくなってしまったのです。

ざわつく会場

徐々に引いていく音楽の魔法


「あぁ今日のI-RabBitsはついてないなぁ」

と思っていた僕の目の前で信じられない事が起こったのです!!


あのお行儀のよかったボーカリストがマイクをハンドマイクに持ち変えると突然舞台最前列まで出てきて、アカペラで叫ぶように歌いだしたのでした!

「えっ?」

と驚く僕をよそに

「ピアノの音が出なくても、音楽は出来る!!」

と叫ぶとそれに呼応するようにバンドが今までの比じゃないくらいの爆発力で音を掻き鳴らしたのでした

その瞬間I-RabBitsは別の生き物になったかのようでした

一気に盛り上がる会場


鳥肌が止まらない!!
もうこうなったI-RabBitsは誰にも手がつけられませんでした

その日出演だったFUNKISTもRED JETSもあとは楽屋の隅で膝を抱えて震えるしかなかったのです。

そこからI-RabBitsはブレーキが壊れた車のように

ライブを重ねるごとにエモーショナルに

爆発力を増し

気がつけばとんでもないモンスターバンドになっていたのでした!!


マイコとは表現者としてのベクトルが多分近くて

裸になることでしか表現出来ないタイプ。


そして傷つくことでしか成長できないタイプ。


だからタイバンの時はいつもとんでもない魂のぶつかり合いになります!!



12月の名古屋はいったいどんな伝説が生まれるんだろう!!今から震えるほど楽しみだ!!


I-RabBitsのライブを見て、感動しなかったことなんか一度もないからね!!

みんなもUP SETで想いっきりI-RabBitsに心鷲掴みにされちゃってください!!


そして泣いて叫んで笑って


感情の全てでI-RabBitsの音を浴びてください!!

ライブが終わった後、絶対みんないい顔してるんだ!

大好きなバンド!
I-RabBitsヤバし!!


【I-RabBits/ロンリークライマー】
カテゴリ:- | 14:03 | comments(0) | -
★BEAT of LIFEツアーのタイバンがスゴイ!〜FAT PROP編〜
さぁ、盛り上がってまいりました!
このタイバン紹介も読みながら楽しみなバンドがどんどん出てくるので、実は1番楽しみにしてるのは自分なんじゃないか?なんて思ったりしてます。


今回紹介するバンドはこのバンド

FAT PROP



「なんじゃコリャ!洋楽じゃねぇか!!」

本当に日本のバンドがこのサウンド、メロディーを奏でてるのか!?と驚きと感動を毎回浴びせてくるモンスターバンド!それがFAT PROPです!!

なんてこったい!いつの間にかFAT PROPとも10年の付き合いになってしまいました。

元々出会いは彼等が初めてくらいの東京ツアーのタイミングで共通の方から紹介いただき、懐かしの新宿MARZでFUNKIST主催のイベントをやっている時に出てもらったのが最初でした。

とにかくセンスに脱帽!


ライブに誘った友達は片っ端からファンになってしまい、二度と誘うか!ってくらい悔しくもあり、最強のバンド仲間が増えた瞬間でした。


それからフェスで再会したり、お互いのツアーに誘ったり誘われたり、各地で飲み散らかしたり…

もう思い出がいっぱいです。


そんな彼等もキャリアの中で沢山の激動を越えて、それでも今も最高の音を奏で続けるバンドマン。


めちゃくちゃ刺激をもらってきました。
そして最近のFAT PROPは、より一層活動的にツアーに出まくっていて、もう本当にまたライブハウスで会えるのが楽しみなんです。


きっと新しい今のFAT PROPが完成していて、また「二度と一緒にやりたくないっ!」って嫉妬に狂わせてくれるに違いありません。



彼らのメロディーに、サウンドに、音楽に、包まれる幸せを是非感じてください!

彼等とのライブは

11/25(金)
新潟CLUB RIVERST
open 17:30
start 18:00

前売券 3200円

当日券 3700円
出演

GreenWorld(O.A)
FAT PROP
FUNKIST

プレイガイド
e+(イープラス)

ローソンチケット
Lコード:75316








FAT PROP『Fault』
カテゴリ:- | 18:44 | comments(0) | -
★BEAT of LIFEツアーのタイバンがスゴイ!〜湯野川広美バンド編〜
BEAT OF LIFEツアーのタイバンをFUNKISTメンバーが日替わりで紹介していく

『BEAT of LIFEのタイバンがスゴイ!』


本日はSIMAでっす!!!


今日紹介させてもらうのは唯一無二のバンド『ジン』のボーカリストにして今はソロで大活躍中の最強女性ボーカリスト湯野川広美さん率いる


『湯野川広美バンド』です!!


このバンドもうとにかく圧倒的なんです!!

僕の湯野川広美バンドとの出会いは今年の6月でした!

FUNKISTでもサポートでドラムを叩いてくれているマサさんのバースデーイベントに参加した時でした!!!(そうなんです。なんと湯野川広美バンドのドラムはなにを隠そうFUNKISTのサポートドラムでもお馴染みマサさんなのです!!)

湯野川さんの歌と僕が出会ったのは僕が中学生の時でした。湯野川さんがボーカルをつとめるバンド『ジン』を聴いてそのかっこよさに衝撃を受けて。そんな湯野川さんは僕にとって憧れのアーティストやったんで初めて生ライブを見に行った時はすごいワクワクしてました!

そしてライブを観た瞬間、、、衝撃をうけました!

湯野川さんの声もステージングもとにかく圧倒的すぎてくらいました!!

そして演奏してるバンド隊全員がむっちゃ熱くて魂で奏でてるのがむっちゃくちゃ伝わってくるんです!!!

湯野川さんのバックバンドとかじゃなく、4人で一つの塊になって五感に飛び込んでくるんです。


今回タイバンできるのがホンマに嬉しいです!!

FUNKISTとジンは昔何度もタイバンしているそうで、この日どんな化学反応が生まれるのか僕自身ドキドキしています。

そしてFUNKISTと湯野川広美バンドがタイバンと言うことは、、、




マサさんこの日叩きまくりですね!!笑


激しい2つのバンドをマサさん最後まで叩ききれるのか!!!?


12月9日(金)柏PALOOZA

みんな楽しみにしててねー!!

【湯野川広美バンド/アカシックレコード】
カテゴリ:- | 03:19 | comments(0) | -
★BEAT of LIFEツアーのタイバンがスゴイ!〜LiM編〜
本日のタイバンSHOW会!!


おっと間違えタンスw


タイバン紹介のお時間がやってきましたよー!


今日は私ナオト.グランドLiMショットがお送りします!





おーい!




また名前で名前が先に出てるぞ〜名前が先に、、、、、、、、、



はい!


いつもと通りのバツグンの破壊力を持ったギャグにお付き合い頂き、ありがとうございますww



いや本当すみませんm(_ _)mww



そうです!



また前に名前が出ておりますが、



今日紹介するのは



LiM









10月23日の沖縄ヒューマンステージでタイバンします!




結構前の話になるから、定かじゃなくて、

もしかしたらLiMの前身バンドとかと話タイバンしてるかもしれないんだけど、

LiMとしてのタイバンは初だと思います。



ボーカルのトーマスが、俺が昔やってたバンドのギターの後輩って感じで初めて会ったんだったかな〜!



スゲーイイ奴でさー!



その当時ライブ会場とかで会ったりとかはしてたんだー!



でっ、その後、 俺は一時期本土で活動してる時期なんかあったり、沖縄に戻ってからもバンドシーンにはあまりいなかったから、あまり会う事がなくてねー。


今回久々に会う感じ!


ただねーLiMはねー 周りから良く話しを聞いてたんですよー



同じシーンにはいないけど本当名前は良く聞いたw



だから今回タイバンって決まった時にすぐ、


あっ!トーマスだーって思ったww



なんかこうやってまた会えるのって本当嬉しいよね!



音楽続けてないとさー


こういうの無いし、 本当楽しみのひとつ!




もうこの話も何十年も前の話だから、 お互い良く続けてきたなー!




しかも何やら沖縄のCMとかの後ろで流れてんじゃん!



最高だぜー!!




おっ!



そうだ



そうだ!




LiMの紹介文を某HP



通称LiMのオフィシャルHPから ゲットしたんだったww



みなさんこれ読んで、YOUTUBEみたり、 CDゲットしたりしてみて下さいねー!




アタスも本当楽しみです!



ヒューマンステージでお待ちしてまーす!







台湾とアメリカのハーフであるThomasを中心にした4人組。音を楽しむこと、人生は音楽と共にあるという意志をこめて、2011年4月に結成。自己中心的な心を無くし周囲を尊重するという意味で、i(私)を小文字表記にして、LiM -Life is Music-と命名。
POPS、ROCKをベースに、ゴスペル・サーフ・UK等、ジャンルにとらわれないパワフルな演奏と、キャッチーなメロディを武器に進化中の日米MIXパワーポップバンド国内て?はニューロティカ・カ?ーリックホ?ーイス?・紫・HY・MONGOL800等、海外からはMadison Rising・ Shinedown・T.O.K・SUM41等のヒ?ック?アーティストとの共演も果たしライフ?活動を精力的に活動中! 「沖縄食糧株式会社」様のTVCMにて楽曲(DADADA)か?タイアッフ?されるなと?話題沸騰中!! LiMの奏て?る心地よい空間を一度体験すれは?、その世界に引き込まれること間違いなし!






LiM ''DADADA”
カテゴリ:- | 23:44 | comments(0) | -
| 1/788PAGES | >>